紅葉坂

紅葉坂 紅葉坂

JR日暮里駅の北口を出て西に向かうと

御殿坂

南口を出て西に向かうと

紅葉坂

です

名前を聞かずにあるくと、何の変哲もない朽ちた坂にしか見えません

下から見上げると

天王寺毘沙門天 の標柱が見えます

坂を上った辺りにガイドがありました

紅葉坂

坂道周辺の紅葉が美しかったので「紅葉坂」と命名されたのだろう。別名「幸庵坂」ともいった。その命名由来は不詳。江戸後期の国学者、山崎美成は「金杉日記」に、「天王寺うら幸庵坂下、又三しま社のほとり秋色尤もふかし、林間に酒を煖む」と記している。この記事によると、幸庵坂の名は江戸時代すでにあったことが知られる。

周りにはいつも無造作に置かれた放置自転車が。。。

かつては紅葉が綺麗だったと思いたいですね

坂の上から日暮里駅方面を見ると駅前の高層マンションが目につきます

日暮里駅前高層マンション

坂を曲がれば、すぐ先が天王寺の門です

 




コメントを残す

Name and email are required. Your email address will not be published.