円珠院(Enjuin)

寛永寺の山門前のT字路から始まる裏道を、東京芸術大学の敷地塀沿いに護国院のある方向にしばらく進むと反対側に、円珠院があります。かなり年季の入ったような黒っぽい山門から覗く境内は、思いのほか奥行きがあり、大小様々な草木の緑が陽の光に映えて美しく輝いています。手前の縁石や土の部分は、苔をかぶったような感じで、その先には少し違和感を感じないでもないですが、ソテツが植えられています。遠く参道の先には庭園の庵のような本堂が見えます。「天台宗東京教区」によると、円珠院は寛永寺の子院ということで、山門は総欅造の薬医門として創建当時のまま残されているそうです。

宗派       山号  住所
天台宗東叡山東京都台東区上野桜木1-5-3

天台宗東京教区

円珠院 円珠院境内

コメントを残す

Name and email are required. Your email address will not be published.